Recruitment

採用FAQ

Question 01

採用・選考活動について

インターンシップの参加は、以降の選考に影響はありますか?

インターンシップは、学生のみなさんに就業体験の機会を提供するために実施するものであり、採用選考活動(広報活動・選考活動)とは一切関係ありません。

金融や経済に対する専門的な知識は必要ですか?

採用選考や入庫時点では、必ずしも金融や経済に関する高度な知識は必要ありません。また、学部・学科・専攻による有利、不利もありません。毎年、全国の様々な大学・学部・学科・専攻から採用しています。

どんな人物像を求めていますか?

まずは、挑戦意欲を持っている人です。信金中金は少数精鋭組織ですから、一人一人が責任感を持って様々な仕事に取り組んでいくことが要求されます。
したがって、人任せではなく、新しいことや困難なことに対して、自ら工夫を凝らして挑戦していく人を求めています。
加えて、協調性のある人です。これも信金中金の少数組織が背景となるところですが、信金中金でのほとんどの仕事は、グループやチームで行っていきます。一人で完結する仕事はほとんどありません。ですから、グループで目標を共有し、協調性を持って仕事に取り組んでいける人を求めています。

募集職種について教えてください。

信金中金では、総合職と事務職の採用職種があります。 総合職は、国内、海外問わず転居を伴う転勤の可能性があり、事務職は、原則、採用地域からの転勤、異動はありません。 詳細については募集要項をご覧ください。

Question 02

入庫後について

内定者向けフォローアップにはどのようなものがありますか?

信金中金では、内定者をスムーズな入庫に導くため、eラーニングによる「入庫前学習」を実施しています。
財務の基礎など、基本的な金融知識の習得にはじまり、ビジネスマナーや信用金庫業界への理解深耕のためのレポート作成、エクセル・ワード等PCの基本スキルの習得に至るまで、様々なサポート体制を整えています。

最初の配属先はどうやって決まるのですか?

例年、内定者全員から配属希望部署を聞いたうえで、面談などを通じて感じた適性や配置人員数等を考慮して最初の配属先を決定しています。

入庫後の人材育成策にはどのようなものがありますか?

新入職員の早期戦力化を目的とした幅広い人材育成制度やフォロー体制が整っています。詳細については、教育研修制度をご覧ください。

Recruitment summary

トップへ戻る
信金中央金庫採用
© 2022 Shinkin Central Bank. All Rights Reserved.